アンダーヘアBB女子~処理するのは良いの?悪いの?~

「アンダーヘアBB女子」は、恥ずかしくて誰にも相談できないアンダーヘアの悩みやお手入れに関する情報を発信しているサイトです。

世の中の女性の9割はアンダーヘアのお手入れをしていて、何かしらの悩み(処理方法や痒み、剛毛など)を抱えていると言われています。

間違った方法でアンダーヘアのお手入れをしていては、彼氏との大切な時間を楽しめなかったり、肌トラブルが起こったりと、あなたの魅力を下げてしまうことに繋がります。

そこで、アンダーヘアの正しい処理方法を中心に当サイトおすすめグッズお悩み解決の手助けをしていきます。

アンダーヘアで悩んでいる女子は多いんです

女子にとってムダ毛処理は必須であり、当然の身だしなみとされています。

もちろんアンダーヘアの処理だって、形を変えたり、短くしたり、ふわふわにしたりとさまざまなお手入れをしている人も多いと思います。

そんなアンダーヘアを処理する背景には、女子ならではの悩みがあるからです。

アンダーヘアに悩みを抱えている女子は、3人に1人はいるとされていて共通する悩みがほとんどです。

アンダーヘアの悩み

上記のデーターは20~40代の女性にアンケートをとったもので、上位2つの悩みはアンダーヘアの処理に直結する悩みです。

脱毛サロンに通えば、誰でもアンダーヘアをキレイに整えることができますが、高い費用がかかってしまい、みんながみんな通えるものではありませんよね・・。

最初はアンダーヘアを自己処理しようと考え、現に自分でアンダーヘアを整えている人も多いと思います。

しかし、初心者ではアンダーヘアの自己処理は難しく、どんな道具を使えばいいのか?長さはどれぐらいにしたらいいんだろう?と不安も出てくると思います。

そこで、初心者でもキレイにできる自己処理のやり方をご紹介したいと思います。

そもそもアンダーヘアの処理は必要なの?

アンダーヘアの処理というと主に、Vライン・Iライン・Oラインの毛を整える事を言います。

無理に処理をしなくても大きな問題はありませんが、アンダーヘアを処理しておくと女性にとって嬉しいメリットがたくさんあります。

  • 生理中のムレを軽減できる
  • 下着からのはみ出し、突き出しを防げる
  • ニオイが軽くなる

など、衛生面でも清潔感を得ることができます。

また、形をキレイに整えることで女性としても自信がつきますし、いざという時にも安心ですよね。

自己処理で使う道具は?

Vラインがはみ出さないように処理する

アンダーヘアの形で一番重要になってくるのはVラインです。

下着や水着からはみ出さないように剃ったり脱毛したり、セルフ処理するにしても一番最初に触る方が多いと思います。

どんな風に処理するかはその人次第ですが、カミソリやピンセット(毛抜き)での処理はお勧めできません。

カミソリでアンダーヘアを剃るのはNG

カミソリで剃るのは肌の角質を傷つけてかゆみ、赤みの原因になりますし、実際に剃り跡がかゆくなった方は多いと思います。

それに、剃った跡のアンダーヘアの先端はチクチクして肌触りが悪いのもマイナスポイントです。

ピンセットで抜くのも開いた毛穴が黒ずんだり、埋没毛(新しい毛が肌に埋もれる)の原因になって非常に危険です。

肌にダメージを与えることなくアンダーヘアをきれいに揃えたい場合は専用のシェーバーやヒートカッターで処理するのをお勧めします。

そして、処理が終わったら保湿クリームなどでアフターケアを忘れないようにしましょう。

肌を休ませてあげる事や化粧水、保湿クリームで引き締める事で肌への負担を軽減できますし、雑菌や汚れの侵入を防ぐ事も出来ますので必ず行って下さい。

何か特別な事をする訳ではないですがちょっと意識をするだけで確実にアンダーヘアの自己処理は上手になります。

最初は神経を使ってしまうかもしれませんが慣れてくれば自分のアンダーヘアの悩みなんか忘れちゃってますよ。

アンダーヘアの長さについて

Yahoo知恵袋やSNSなどインターネット上でアンダーヘアの理想の長さについて悩んでいる女性が多いようで、「長さはどれくらいにしたらいいんだろう?」という声が上がっています。

アンダーヘアを自己処理する上で目標となる長さが分からないと手が出せないですよね。

脱毛サロンなどで人にやってもらえたらプロに任せておきますが、いざ自分でやるとなると「カットし過ぎかな?」と心配になってしまうものです。

周りの人のアンダーヘアをまじまじと見て長さを測ったりするわけにもいきません。

しかもVライン、Iライン、Oラインが全て同じ長さではないですよね。

実はそれぞれに最適な、男性から好かれる長さがあるのです。

例えばVラインは3cmほどが良いと言われていて、その長さに整えて自己処理している女性が多いようです。

抜いたり剃ったりせずに処理したいならこれがおすすめ!

アンダーヘアを短く揃えるだけならシェーバーやヒートカッターでOKですが、それだけではデリケートゾーンの消臭や毛そのものの硬さはどうにもなりません。

はっきり言って、処理が苦手・めんどくさいけど、下着からはみ出さないようにまとめたいという方も多いと思います。

そういう場合は 「シークレットレディ さらふわ」を使うのがおすすめです。


シークレットレディーさらふわ

ボディソープのように洗うのではなく、アンダーヘアを2,3分パックして洗い流すだけでニオイが取れ、硬い毛質が柔らかくなるので、名前の通り「さらふわ」な質感のアンダーヘアになります。

アンダーヘアが柔らかくなると下着にもキレイに収まるようになるので、アンダーヘアがゴワゴワでくせっ毛な方に特にお勧めです。

下の緑色のボタンから、「シークレットレディさらふわ」について詳しく解説しているページに移動できるので、気になった方はぜひご覧ください。

抜いたり剃ったりせずにアンダーヘアをキレイにケアしたい!

まとめ

これらの方法を実践していただくと、最初に書いた悩みはほぼ解決できると思います。

もちろんサロンや永久脱毛には負けると思いますが、あくまでも自己処理という分野での話です・・・(汗)

それでもキレイにお手入れ出来ることは間違いないですので、ぜひアンダーヘアの自己処理で悩んでるあなたは試してみる価値有りですよ。