これって本当にアンダーヘア用トリートメント?「フワウム」徹底解剖

   

アンダーヘア用のトリートメント フワウム

「フワウム」はアンダーヘア用のトリートメントなんですが、おしゃれな薄いピンクのチューブを見て「アンダーヘア用っぽい」と思った方はどれくらいいるでしょうか。

恐らくあまりいないんじゃないかなと思います。しかし実はそれがアンダーヘア用のトリートメントにとって非常に重要。

家族や友達、彼氏に自分用のケアグッズが見つかると恥ずかしいので、一見して分からないものがベストなんです。

もちろんフワウムのパッケージ裏面にも「アンダーヘア」なんて一言も書いてありません。

「フワウム」のこだわり

アンダーヘア用トリートメントの一番の役目は、毛を柔らかくして下着から収まりやすくすることです。

もちろんフワウム以外のトリートメントにもこの効果はあるので、それ+αのどんな効果があるかが課題になります。

フワウムにどんな個性やこだわりがあるかというと、ちょっと意外だったのはハリ、コシ、ツヤを与える成分をあえて外していることです。

他のアンダーヘア用トリートメントを見てみると、セラミドでハリを与えることを売りにしているものもあるんですが、フワウムはそういった効果はアンダーヘアには不要だと切り捨てているんですね。

確かに、彼氏が下着を脱がしてアンダーヘアがつやつやで整いすぎていたら、逆に引かれてしまうかもしれません…。

その代わりに保湿成分は加水分解コラーゲン、オリーブ果実油、パパイン、豆乳発酵液、ホホバ種子油、尿素と豊富に揃っていますし、添加物も必要最低限になっています。

カチオン性界面活性剤フリー、パラベンフリー、合成着色料フリー、合成香料フリーなので、安全性に関しては◎をあげて良いですね。

ハマメリスやアルニカ花など、消炎効果のある植物のエキスも使われているので、肌のかゆみ部分についても問題ないです。

シリコンでアンダーヘアをコーティング?

先ほど、フワウムにはアンダーヘアにツヤ、ハリ、コシを与える成分が含まれていないと言いましたが、「だったらどうやってヘアケアするの」と思われた方は多いでしょう。

実際、私も「だったらフワウムを使うのはいったいどんなメリットがあるの…と思いました。

そこであらためて成分表をチェックしてみると、シクロペンタシロキサンという成分が含まれていますね。

なんだか怖い化学物質のような…何だろうと思ったらこれは、シリコンの一種でした。

つまりシリコンインシャンプーと同じ要領で、蒸れやすいアンダーヘアを熱から守り、触り心地を柔らかくしてくれるのがフワウムのヘアケアと言えるでしょう。

シリコンを使ったトリートメントは他にも「シークレットレディ さらふわ」がありますが、あれも使いやすいことで知られていますね。

フワウムの効果まとめ

フワウムの良いところをまとめると、ざっとこんな感じになります。

  • パッケージがアンダーヘア用に見えない
  • アンダーヘアをシリコンでコーティングし、蒸れや熱のダメージから守ってくれる
  • デリケートゾーンの保湿が出来る
  • 痒みやニキビに優しい成分が含まれている
  • 添加物を出来る限り減らしたつくり

繰り返しになってしまいますけど、やっぱり一番嬉しいのはパッケージが普通の美容クリームにしか見えないところですね。

メーカーがVライントリマーやIラインシェーバーなどの女性用品を多く出しているラヴィアだけに、女性が使って恥ずかしくないものへのこだわりは大きいようです。

毎日使うものだからこそデザインにこだわるのは成分と同じくらい重要だと思います。

アンダーヘア用のトリートメントとしての機能は一通り揃っていますし、危険な添加物も排除されているので十分選択肢に入る一本だと思います。

これから初めてトリートメントを選ぶ方にもお勧めです。

「フワウム」をおトクに購入する!

関連記事