洗い流さずに使える!「ラブリーゾーン アンダートリートメントジェル」

   

ラブリーゾーン アンダートリートメントジェル

メーカー M&Y
値段 2,329円(税込)
定期価格 なし
評価 ★★★☆☆(35点/50点)

アンダーヘア用のトリートメントは使って洗い流すものがほとんどですが、「ラブリーゾーン アンダートリートメントジェル」は塗ったらそのままでOKです。

使うタイミングは彼とのラブタイムの直前にサッと塗るだけ。セクシーな雰囲気を感じさせたい方にお勧めです。

男性は女性のアンダーヘアを気にしている

男性は女性が思っている以上にアンダーヘアの乱れを非常に気にしています。

毛がボサボサだったり、毛量が多くて爆発したようになっているとムードが台無しになってしまうからです。

そこでやはりアンダーヘアトリートメントが活躍するんですが、「ラブリーゾーン」の場合はただ毛質を整えるだけでなく、フェロモンの「オスモフェリン」、媚薬効果のある「イランイラン」の花油を配合しています。

つまり、女性的な魅力を高めて距離を縮めたい時にお勧めのアンダーヘア用トリートメントという事ですね。

ラブリーゾーンアンダートリートメントジェルのケア成分

ラブリーゾーンは男性を惹きつけるだけでなく、もちろんアンダーヘアのケアとして毛質改善、抑毛、保湿を施してくれます。

まず毛質改善に関しては、シリコン(シクロペンタシロキサン)が髪をコーティングしてくれるので、熱から守って縮れないようになります。

シリコンでコーティングした髪

この画像は公式サイトによるビフォーアフターの写真で、髪をシリコンで守ることでこれだけ毛質が変わります。

しかも女性ホルモンに働きかけるダイズ種子エキスやプエラリア、パパイヤ由来の成分パパインも配合されているので、使っているうちに男性のような剛毛がどんどん細くなる抑毛効果にも期待できます。

女性が毛深くなるのはストレスや睡眠不足で男性ホルモンが溜まっていくからなので、女性ホルモンを補給してバランスを整える、といった感じですね。

毛が薄くなれば見栄えが良くなるだけでなく、蒸れにくくなって臭い防止に繋がります。

そして保湿成分としてはシロキクラゲ(ヒアルロン酸以上の保湿力)、角質層の保湿に働きかけるセラミドを使っています。

以上、アンダーヘア用のトリートメントでここまでケア成分が揃っていて、なおかつセクシーな雰囲気を盛り上げるとなると至れり尽くせりですね。

ただ、ここまで成分が揃っていると値段もそのぶん高くなるのが気になるところです…。

ラブリーゾーンアンダートリートメントジェルは高い?

アンダーヘア用の2,000円代のものが多いんですが、ラブリーゾーンは税込みで4,093円(公式サイト価格)もします。

正直言って相場よりずっと高いですけど、これはベッド用香水(フェロモンや媚薬成分で気持ちを引き立てる)の効果も兼ねているからです。

アンダーヘア用トリートメントとベッド用香水を別々に購入すると結局6~7,000円くらいの出費は覚悟することになるので、それならラブリーゾーンを購入した方がずっとお得です。

しかも、Amazonなら2,550円(送料無料)で購入できるので、公式よりずっとおトクです。

日ごろの身だしなみのために使うなら他のアンダーヘア用トリートメントで良いと思いますが、夜使うなら断然ラブリーゾーンをお勧めします。

というか、夜しか使わないので物持ちも案外良かったり…。

まとめ

ラブリーゾーンは定価こそ高いですが、Amazonde買えばだいぶ値引きされるので、色々な効果が詰め込まれている割に安く買えるトリートメントです。

お湯で洗い流す必要がないので、すぐその場でケアできるお手軽さも魅力だと思います。

仕事がら男性と接することが多いセクシー女優の方々も使っているようですし、女性としての自分を引き立てる効果は期待して良いでしょう。

関連記事