ヘア処理初心者でも安心して使えるヒートカッターランキング

   

1位:アンダーヘアケアはじめてセット

アンダーヘアケアはじめてセットで剃り跡をキレイに

通常価格 5,524円(税抜)
セット内容 ヒートカッター(Vライントリマー)、トリートメント(シナヤカウォッシュ)、掃除用ブラシ、長さ揃え用アタッチメントコーム
電源 DC1.5V/アルカリ乾電池単3型2本(別売)、ボタン長押しで発熱
ヒートカッターの仕様 一度に10本までのアンダーヘアをカット可能。付属のアタッチメントコームを使用することで均等な長さに揃えられます。
トリートメントの内容量 100ml(約30日分)
支払方法 代引き、銀行振り込み、クレジットカード、後払い、郵便局留め
送料 300円

「アンダーヘアケアはじめてセット」はヒートカッターとアンダーヘア用トリートメントがセットになっているので、毛先を整えたうえで毛質もふんわりと柔らかくしてくれます。

特におすすめなのは毛全体が硬くてごわつく、長さを揃えても1本1本がばらついて収まりが悪いという方ですね。

「アンダーヘアケアはじめてセット」に付属するヒートカッターは「ラヴィア Vライントリマー」と同型なんですが、つい最近ヒートカッターを新型に変えたものもリリースされました。

ヒートカッターの充電

新型になったことで一度にカットできるアンダーヘアの量が増えた、出力が2段階調整出来るようになった、スマホの充電器で充電できるようになった、とかなり使い勝手が良くなっています。

それでいてお値段はほぼ同じ(旧型よりほんの少しだけ安い)ので、これを機にトリートメントごと買い替えたという方もいるようですよ。

もちろん従来版のVライントリマーの方が使いやすいという方のために新旧どちらも用意されているので、どちらかお好きな方を使うと良いでしょう。

「アンダーヘアケアはじめてセット」について詳しく調べる!

「アンダーヘアケアはじめてセット」の公式サイトを見る!

2位:Vラインヒートカッタールパ

ヒートカッタールパ

通常価格 1,998円(税込)
セット内容 専用ポーチ、掃除ブラシ
電源 DC1.5V/アルカリ乾電池単3型2本(別売)、ボタン長押しで発熱
ヒートカッターの仕様 先端にLEDライトが付いているので、処理したい部分を照らすことができます。
トリートメントの内容量 100ml(約30日分)
支払方法 代引き、コンビニ支払い、クレジットカード
送料 350円

Vラインヒートカッタールパと他のヒートカッターとの大きな違いは、先端にLEDライトが付いているところです。

切りたい部分をライトで照らすことで見やすくなり、確実な処理が出来るようになります。

見た目もが無地のホワイトやビビッドピンク、ゼブラなど様々な柄があるので、複数買って集めている人もいるようです。

LEDライトが付いている以外は特に変わったことはないんですが、逆に言えばスタンダードで使いやすいのがメリットですね。

「ヒートカッタールパ」をオトクに購入する!

3位:ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー

Iラインケアはじめてセット

通常価格 2,480円(税込)
セット内容 アタッチメントコーム
電源 DC1.5V/アルカリ乾電池単3型2本(別売)、ボタン長押しで発熱
ヒートカッターの仕様 一度に10本までのアンダーヘアをカット可能。付属のアタッチメントコームを使用することで、約7mm程度の長さに揃えられます。
支払方法 代引き、コンビニ支払い、クレジットカード
送料 350円

1位の「アンダーヘアケアはじめてセット」のヒートカッターのみの単体版です。

もしヒートカッターが壊れたら単品で買い直す、という方は結構います。

ヒートカッター単体でも2000円以上するのはちょっと高めに思えますが、日本製なので安心して使うことができます。

「Vライントリマー」をオトクに購入する!

4位:ラヴィア Vライントリマー フローラ

Vライントリマー フローラ

値段 8,856円(税込)
電源 DC1.5V/リチウムイオン電池使用、スイッチのON/OFF切り替え式
ポイント

・アンダーヘアの量が多くて、太くて硬い毛でもハイパワーでザックザックと切れます。

・充電式ヒートカッターなので持ち運びに便利です。

・1度に約30本もカットができるため、広範囲の処理におすすめです。

5位:シルキーケア ピンク

シルキーケア ピンク

値段 2,510円(税込)
電源 DC1.5V/アルカリ乾電池単3型2本(別売)、ボタン長押しで発熱
ポイント

・ピンクとブルーの2色のカラーがあります。

・ボタンを押し続けていないと通電しないので安全ですが、処理範囲が広い場合は時間がかかります。

全部同じに見えるけど実際はどう違うの?

どれを使っても同じようで実は細かい違いがあるんですが、やっぱり一番気になるのは値段だと思います。

値段の相場は意外と広く、2,000円程度の安いものがあれば、「ラヴィア Vライントリマー フローラ」のような9,000円近いものまであります。高いものはそのぶん一度に処理できる範囲が広かったり、充電式でアダプターが同梱されているぶん値段が割り増しされているという場合が多いですね。

高いものは高いなりの理由があって立派なんですが、アンダーヘアをヒートカッターで処理するのは1~2週間に1回程度で十分なので、余程こだわらない限り高いものは買わなくて大丈夫です。

もっとも、2,000円以下の安物だと壊れやすいのが心配なので、最初はちょっと奮発してでも3,000~4,000円代の物を最初に買ってそのまま使い倒すのがお勧めです。

あとはデリケートゾーン用の保湿クリームを買い足したり、毛質を柔らかくするのにアンダーヘア用のトリートメントなどがあると満足いくケアが出来るでしょう。

まとめ

今回はヒートカッターの中でも初心者の方にお勧めなものに焦点を絞って紹介させて頂きました。

アンダーヘアを脱毛せず、長さと毛先を整えるならヒートカッターを使うのが一番安全で確実です。

毛先が尖ってチクチクする方、下着からはみ出しがちな方、カミソリ負けしやすくてヘア処理が上手くいかなかった方などにこそヒートカッターをお勧めします。

しかし、商品ごとに細かい仕様や価格は違っているので、きちんと下調べしてから購入するのをお勧めします。安全にアンダーヘアが切れるとはいえ結局はデリケートゾーンに近づけるものなので気を付けてください。

関連記事