アンダーヘアを処理すると肌が黒ずむ!?

   

黒ずみ

アンダーヘアをカミソリやシェーバーで剃るのは簡単ですが、剃った時の摩擦で肌を傷つけてしまいます。

傷ついた肌をケアせずにそのまま放っておくとメラニン色素が反応してデリケートゾーンが黒ずみます。

また、サロンで脱毛した後にアンダーヘアに隠れていた黒ずみに気づくというパターンもあります。

せっかくムダ毛を処理してもデリケートゾーンが黒ずんでいると水着を着こなすことができませんし、ベッドインした時に彼にドン引きされることも…。

自分のデリケートゾーンの黒ずみは気になる?気にならない?

デリケートゾーンはヘア処理だけでなく、下着の擦れやかゆみなどでどうしても黒ずんでしまいます。

メラニン色素が反応しているだけなので病気ではないんですが、これはちょっと見た目が悪いですよね。

自分のデリケートゾーンの黒ずみが気になるかどうかを統計で見てみると、気にしているという人は全体の約3割でした。

Q.デリケートゾーンの黒ずみは気になりますか?

「はい」29.4%

「いいえ」70.6%

・「黒ずみを薄くするせっけんを買って使ってみた」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「市販のクリームを塗ってみたり、ノーパンデーを作ってこすれないようにした」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「したいけど、どうすればいいのか分かりません」(32歳/その他/クリエイティブ職)

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数238件(22~34歳の働く女性)

マイナビウーマン

デリケートゾーンの黒ずみが気になる女性は全体の3割、これ意外と少ないようですが、普段は男性の目が気になって気にしだすという方も少なくありません。

男性も口に出さないだけで態度が顔に出ている場合があるので、とても気まずい状態になることも…。

実際、女性のデリケートゾーンに関しては男性の方が気にしている割合が多いようです。

Q.彼女のデリケートゾーンに黒ずみがあったら、気になる?

気になる……38.1%

気にならない……61.9%

・「汚れていると思うため」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「軽い女に見えてしまう」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「どんだけ男遊びしてきたのかと勘繰る」(35歳/機械・精密機器/営業職)

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

イナビウーマン

ちょっとヒドい言い方の男性が多いようですが、けっきょく約4割の男性がデリケートゾーンの黒ずみを見ると引くようです。

もちろん黒ずんでいるのを気にしない、受け入れてくれる男性もいるようですけど「仕方ない」、「そういうものだと考えている」と諦められるのもそれはそれで残酷です。

それに黒ずみをきちんと落としている方が好感度が上がるのは間違いないありません。

そして、デリケートゾーン以上に黒ずみが気にされている部位が乳首でした。

バストの黒ずみ

※20代~50代の男性1300人対象

1300人の男性に黒ずんだ乳首の印象を聞くと、52%が「遊んで見える」、31%が「性的興奮が冷める」と非常にシビアな意見。

女性としてもコンプレックスになりやすい部分なんで、ここまで言われると悲しいですね…。

黒ずみは基本的に肌ダメージ(紫外線や物がこすれた時の摩擦)で発生するので、乳首が黒ずむのは下着の擦れが原因の場合が多いです。

生理や出産などのホルモンバランスの変化でも黒ずむので、遊んでいる=乳首が黒いというのは決して当てはまりません。

ただやっぱり、治せるものなら治したいという女性がほとんどだと思います。

乳首の色が明るい方が若々しい印象を与えますし、何より自分にも自信が付きます。

おすすめの黒ずみ美白クリーム

デリケートゾーンやバストの美白をしたいのなら、美白クリームを使うのが手っ取り早いです。

体のパーツがどこであろうとメラニン色素で黒ずみが出来る仕組みは同じなので、全身に対応しているものが望ましいです。

そこで個人的に特におすすめなのはこちらの記事でも紹介している「シークレットレディビアネージュ」です。


シークレットレディビアネージュ

ビアネージュについて調べたい方はこちら

ビアネージュは黒ずみ抑制や美白効果のある成分(グラブリジン、トラネキサム酸、アルピニアホワイトなど)が豊富なので、メラニン色素の抑制をしながら肌の代謝を高めることができます。

黒ずみをクリアにするには「肌が傷ついて黒ずみが広がる速度」を抑えながら肌に美白成分を浸透させて回復するのが大事なので、それが両立できるビアネージュはまさに美白ケアにうってつけなんです。

ビアネージュはまだ発売して間もないケアグッズなので口コミは少ないですが、個人的にはこれから人気がガンガン高まる美白グッズだと注目しています。

ちなみにこれ、「シークレットレディさらふわ」、「シークレットレディジャムウソープ」と同じメーカーから出ているんですけど「さらふわ」が一時期人気沸騰して在庫切れしたこともあったので、早めに買っておかないと危ないと思います。

当時は入荷待ちで1か月くらい買えなかったので、ビアネージュも夏の日焼け予防、水着を着るためのVラインの黒ずみケア需要で入手困難になるかも・・・?

>>ビアネージュについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

関連記事