Iラインの脱毛で生理が軽くなるって知ってた?

   

喜ぶ女性
女性がアンダーヘアを脱毛したい理由はさまざまありますよね。

「下着からの突き出しを防ぎたい」「彼氏のためにキレイでいたい」など最近ではアンダーヘアの脱毛は女性の間では当たり前になりつつあります。

その中でも最も人気がある脱毛箇所は、やはり「Vライン」です。

一番毛の密度も多いですし、形というのが分かりやすい箇所ですもんね。

VIOという言葉を知っていてもなかなかVライン以外は処理したことがないという女性もまだまだ多く存在します。

そこでアンダーヘアの脱毛をするうえで女性のためになる情報をお教えします。

それは、性器に一番近い範囲であるIラインを脱毛することで生理が軽くなるということです。

女性の悩み第一位に挙がってくるほど、生理の問題で悩んでいる女性は多く、少しでも辛さを軽減したいと考えている女性はとてもたくさんいます。

Iラインを脱毛することで見た目もキレイになって生理も軽くなるんだったらこんな素敵なことはありませんよね?

そこでIラインを脱毛することで生理が軽くなる理由を解説したいと思います。

Iラインと生理の関係

生理中によくあるアンダーヘアの悩みは、

  • 毛に経血がついてにおいが気になる
  • ナプキンが貼りついて毛が絡まる
  • ムレによる不快感

が挙げられますよね。

これらは全てデリケートゾーンの不衛生に繋がり、生理を重くしてしまう原因になってしまいます。

生理の経血というのは子宮に張り付いている子宮内膜が剥がれることを言いますが、この経血が外に排出される時に、「プロスタグランジン」という物質が分泌され子宮を収縮させる働きがあるため、生理痛として痛みを感じたりお腹に重さを感じたりするんです。

この子宮の収縮が行われる時にIラインを処理していないと、スムーズに経血を外に排出できず子宮内に溜まってしまうため不快感を生んでしまうんですね。

またナプキンによるムレも生理の重さの原因で、経血がナプキンに付いた時にムレによって高温多湿状態になってしまいますと、経血に含まれている雑菌がIラインに付着し性器の中に入り込みかゆみやにおいを引き起こしてしまいます。

デリケートゾーンに付着している雑菌は温度が高い場所や湿った場所を好むため繁殖させてしまうんです。

生理とIラインは一見関係なさそうに思えますが、このように生理の重さに繋がる理由を持っているんですね。

Iラインを脱毛するメリット

上記に書いてあることで十分に分かると思いますが、Iラインを脱毛すると、

  • においとかゆみを軽減できる
  • ムレを解消
  • 衛生的

というメリットがあります。

これが解消されるだけでも生理の悩みは少なくなると思いませんか?

経血もIラインに邪魔されることなく、スムーズに外に排出されるようになるため子宮内に溜まることがなく、重さも解消できます。

またキレイに脱毛することで下着からの突き出しもなくなり、彼氏との大事なラブタイムの時もキレイに見せることが出来ますので自分に自信がつきますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

Iラインの脱毛というのは、ただ見た目をキレイにするというだけではなく、生理という女性の悩みを解決する方法の一つでもあります。

当サイトでは、Iラインをはじめ、アンダーヘアの脱毛方法に関しての情報もたくさん記載していますのでぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事