vio脱毛の回数はズバリ!○○回!!

   

指を立ててる女性の写真

VIO脱毛をしようと思っている女性にとって、脱毛期間は「どのぐらいの回数通えばいいの?」と気になるところですよね?

VIO脱毛にはエステで行うフラッシュ脱毛と医療機関で行うレーザー脱毛の2種類あり、それぞれによって通う回数も費用も違ってきます。

そこでエステと医療機関ではどれぐらい違いがあるのか比較してみました。

エステでのvio脱毛の場合

エステでの脱毛の場合は、ほとんどのところがフラッシュ脱毛を行っています。

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べてパワーが弱くその分回数が多くかかります。しかし肌への負担が少なく、痛みも少ない事から人気があります。

Vライン、Iライン

1回や2回では効果が感じることは少なく、最低3回ほど通わないと効果は実感しにくいという声が大きいです。

あくまで目安ですが、薄くしたい場合で6回、ほぼツルツルにしたい場合で12回みたいです。

永久脱毛ではありませんので、完全に生えてこなくなるということはありません。

薄くしたい場合:6回程度が目安

ツルツルにしたい場合:12回が目安

Oライン

Oラインの毛は薄くて細い毛が多いので、V、Iラインと比べると回数が多く必要みたいです。

薄くしたい場合:8回程度が目安

ツルツルにしたい場合:12回程度

通院間隔

毛の生える周期(毛周期)に合わせて、2~3ヶ月に1回ペースという場合が多いです。

仮に2ヶ月としても、薄くしたい場合で2ヶ月×6回で12ヶ月(1年)になります。

効果を実感する3回でも6ヶ月(半年)かかりますね。

費用

6回のコースで約8万円というエステサロンが多いです。

12回コースで約13万円程です。

医療機関でのvio脱毛の場合

医療機関での脱毛はエステよりも短い期間で効果を実感することができます。

これは、医療機関の方がレーザーの威力が強いためです。

また、エステと違い永久脱毛も行うことができます。

医療機関だと1回からでも効果を実感できることが多いみたいです。

薄くしたい場合:1~3回程度

ツルツルにしたい場合:5~9回程度

通院間隔

エステと同じく一般的に2~3か月の間隔だとされています。

費用

病院によって差がありますが、だいたい6回で5万円~17万円ほど。

まとめ

エステは威力の低いフラッシュ脱毛しか取り扱いができないため回数の差はさほどありませんが、医療期間での脱毛の場合は数回でも効果が得られます。

ただし、医療機関でも肌が弱くレーザーの出力を下げ照射する場合は威力も下がるため、回数が増えることになります。

エステで脱毛しても結局はまた生えてくるので、経済的にも、回数が少なくて済むので時間的にも医療機関でvio脱毛を行う方がお得ですね。

関連記事