VIO脱毛の大手ならやっぱりTBC…だけど大丈夫?

   

TBCのロゴ

脱毛サロンと言えばやっぱりTBC!という方は多いです。

なんといっても40年以上前から続く老舗で知名度は抜群。

2017年にはついに全国47都道府県に店舗が揃い、日本中どこでも施術が受けられるようになりました。

TBCの脱毛はここが凄い!

まず、TBCの脱毛コースには「ライト」と「スーパー」の2種類があります。

ライト脱毛は施術後10日前後でムダ毛が抜け初め、次に生えてきた毛が細くなります。

それに対してスーパー脱毛は施術を受けたらその場ですぐ毛が抜けて、そこからもう生えてこなくなると紹介されています。

スーパー脱毛は普通のサロンの光脱毛ではなく、ニードル脱毛で毛穴に電気を通して毛根を死滅させるため、効果が(値段も)高くなっているんですね。

実際はよっぽど毛が薄い方でないと完全な永久脱毛は出来ませんし、痛みも強いのでちょっと勧めにくいです。

ただ、サロンでの脱毛で効果にこだわるならTBCのスーパー脱毛は選択肢に入りますね。

1本1本その場で毛を抜いてくれるので、効果を実感できた方も多いようです。

TBCはここががっかり…。

脱毛したくても、「エステサロンは勧誘がしつこいらしいから行かない」という方は沢山います。

実はそうやってしつこい勧誘をしていたのがTBCで、2014年には行政指導を受けたこともありました。

関東経済産業局は、エステティック施術の特定継続的役務提供を行っていたTBCグループ株式会社に対し、本日、特定商取引法第46条の規定に基づき、違反行為の是正を指示しました。

同社は、エステティック施術の体験目的で来店した消費者に対し、複数の従業員が入れ替わり立ち替わり勧誘を行い、また、4時間以上の長時間にわたり執拗な勧誘を行うなど、消費者に迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘を行っていました。

関西経済事務局

そしてさらに、ヤフー知恵袋の質問を探してみると、元社員と名乗る方が2011年にこんな投稿をしていました。

元社員です。TBCはやめてください。
稀にいる超毛が薄い人じゃないと24万ではキレイになりません。
全然まだ何もしてなかったかのように生えてきます。きっとあなたがTBCにコースに行ったら、まずワキのトリートメントを勧められます。1回12000~20000円です。
契約のサービス分の中からと言われ、1回やってしまったら、その日に追加契約の勧誘に遭います。
トリートメント20回分24万プラスワキの足りない分24万の計48万からアプローチされるはずです。契約したら、足とか腕に出来る光脱毛をプレゼントしますという内容。
契約を断れたとしても、トリートメントしないならホームケア頑張ってくださいと、化粧品8万くらい買わされるはず。最初の契約の中で支払い、結局脱毛の分が少なくなり、また契約…ってゆう感じです。

ヤフー知恵袋

どこまでが本当かは今となっては分かりませんが、やはり勧誘がしつこいというイメージが強いエステサロンでした。

ただ、今は経済産業省の指導が入ったことで今は改善されているので、安心して受けられるようになっています。

TBCのVIO脱毛プラン

TBCのVIO5か所脱毛

TBCがアンダーヘアの脱毛で展開しているプランは「VIO・5脱毛」です。

通常のVライン処理よりも広い範囲を含めて5か所をまとめて脱毛してくれるので、他のサロンでVIO脱毛をしてもらうよりもちょっとお得ですね。

ハイジニーナ脱毛だけでなくて指定通りに毛を残すこともできますし、価格は6回で56,100円となっております。

しかもファーストプラン(2回で6,000円)の利用時に当日契約すればそのぶんの6,000円が無料になるので、6回分の価格で実質8回受けられるのがポイントです。

TBCのVIO料金表

ただ、VIO・5プランはライト脱毛限定なので、スーパー脱毛(ニードル脱毛)をしてもらうことはできません。

完全にすっきりさせるつもりでVIOラインを脱毛したいなら、思い切って奮発してでもスーパー脱毛を選んだほうが良いです。

しかし逆に言えばニードル脱毛が怖い方でも安心して受けられるので、気軽で安く続けられるプランとも考えられますね。

TBCの脱毛まとめ

TBCはオトクな価格で受けられる「ライト脱毛」と、高くても本格的な「スーパー脱毛」の2種類の施術を行っています。

やっぱりスーパー脱毛の方が効き目はありますけど、ニードルの痛みが怖い、これから先ずっと毛が生えてこないのは怖い…という方はライト脱毛をするのが無難だと思います。

お手軽な脱毛から完璧主義のしっかりした脱毛まで、いろんなニーズに合わせて自由が利くのがTBCの良さですね。

TBCの公式サイトはコチラ!

関連記事